読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Cg Tutorial 日本語版―プログラム可能なリアルタイムグラフィックス完全ガイド

Cg (C for gragraphics) を勉強してみようかと思って真っ先にこの本が浮かんだんだけど、どうも書評を読んでると訳が良くないらしい。
そんなわけで、英語版を買おうか悩んでるんだけど、誰か通りがかりの人でこの本を読んだことある人いないですかね?
一応、ここから1章がダウンロードできたんで、ちょっと読んでて、今のところあまり難しそうでもないんだけど、1章は概要みたいなので本質的な部分じゃないし、7章もダウンロードできるけど、そんな途中からだと難しいのか段階を追っていけば理解できるレベルなのかあまり参考になりそうにないし。
もし英語版を読んだことがある人でたまたまこの日記を見かけた人がいたら、どうだったか教えてください。

The Cg tutorial―プログラム可能なリアルタイムグラフィックス完全ガイ

The Cg tutorial―プログラム可能なリアルタイムグラフィックス完全ガイ

  • 作者: Randima Fernando,杉山明,木下裕義,Mark J.Kilgard,中本浩
  • 出版社/メーカー: ボーンデジタル
  • 発売日: 2003/07
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 24回
  • この商品を含むブログ (9件) を見る